ケルナー(Kerner)

アルト・アディジェの白ワインの中では強い性格を誇る詩人

ケルナーは、霜に耐性を持つブドウ品種であるために、特にヴェノスタ渓谷地域やイザルコ渓谷地域の海抜高度の高い地域で栽培されています。スキアーヴァとリースリングの交配品種であり、その名はドイツの詩人ユリウス・ケルナーに由来します。口中を満たすボリュームと豊富なアロマを持っているために、このワインもグラスの中で、詩を語りかけます。特に繊細なナツメグの香りのニュアンスは複雑なアロマからも区別され、フルーティなブーケがその持ち前のすべてを発揮します。
栽培地域
113 ヘクタール
ケルナー品種の栽培面積
2.0 %
アルト・アディジェ(南チロル)における総合ブドウ栽培面積に占める割合
Serving temperature
10°C
Min.
-
12°C
Max.
Pairs with
aperitif
appetizers
grilled fish
vegetable dishes
栽培に適した土地
イザルコ渓谷(Val d’Isarco)やヴェノスタ渓谷(Val Venosta)にある、海抜550~800メートルの日当たりの良い高地斜面の岩屑(せつ)土。
飲みたくなりましたか?

以下には、アルト・アディジェのケルナーのすべてのアロマが勢ぞろい

サービス
 
 
 
 
 
0 / 表示0
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
近親者のいくつか
アルト・アディジェ(南チロル)の他の白ワイン用ブドウ品種
リストに戻る