We use cookies to offer the best possible user experience on our website. We also use third-party cookies, to deliver personalised advertisement messages. By using our website you agree, that cookies can be saved on your device. Further information on the cookies used and on how to disable them can be found here.
 

ゲヴュルツトラミネール(Gewürztraminer)

素晴らしいアロマを秘めたカリスマを持つワイン

バラ、グローブ(丁子)、レイシ、トロピカルフルーツの香り、豊かでたっぷりとしたストラクチュアを誇るゲヴュルツトラミネールは、単体で飲む極め付きの「瞑想ワイン」です。このブドウ品種の名前の由来は、テルメノ(Termeno)というアルト・アディジェ(南チロル)のブドウ栽培が盛んな村であろうとされています。十三世紀にはドイツ語圏の村に「トラミネール(Traminer)」が広まっていました。今日、このアロマが豊富な白ワインであるゲヴュルツトラミネールは、アルト・アディジェ(南チロル)産で最も需要が高いワインの一つとなっています。
栽培地域
588 ヘクタール
ゲヴュルツトラミネール品種の栽培面積
10.8 %
アルト・アディジェ(南チロル)における総合ブドウ栽培面積に占める割合
Serving temperature
10°C
Min.
-
12°C
Max.
Pairs with
aperitif
desserts
fresh water fish
vegetable dishes
blue cheeses
栽培に適した土地
アルト・アディジェ(南チロル)南部の温暖で風通しの良い地域にある石灰質土壌、粘土質土壌。
飲みたくなりましたか?

以下には、アルト・アディジェ産ゲヴュルツトラミネールの微妙に違うバージョンが勢ぞろい

サービス
 
 
 
 
222 / 表示222
近親者のいくつか
アルト・アディジェ(南チロル)の他の白ワイン用ブドウ品種
リストに戻る