モスカート・ローザ(Moscato rosa)

地中海の魅力を備えたバラの騎士

モスカート・ローザは125年前にシチリアからアルト・アディジェ(南チロル)に来ました。口内に感じる丸み、豊富なアロマを特徴とする、この甘い複雑なワインは、大変人気があります。バラの花びら、シナノキの花、ナツメグの強力な香りが、豊かな果実味と甘さで、アルト・アディジェの多くの菓子の理想的なパートナーとなります。その栽培では多くの手間が必要で、収穫効率は低めです。収穫されたブドウの実は、そのままでも甘く、赤ワインとして発酵されます。
栽培地域
8 ヘクタール
モスカート・ローザ品種の栽培面積
0.1 %
アルト・アディジェ(南チロル)における総合ブドウ栽培面積に占める割合
Serving temperature
8°C
Min.
-
12°C
Max.
Pairs with
desserts
栽培に適した土地
海抜400メートル以下の温暖で風通しの良い地域の沖積土や岩屑(せつ)土。
飲みたくなりましたか?

以下には、アルト・アディジェ産モスカート・ローザの最も高貴なバージョンが勢ぞろい

サービス
 
 
 
 
 
20 / 表示20
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
試飲
グルメ
近親者のいくつか
アルト・アディジェ(南チロル)の他の赤ワイン用ブドウ品種
リストに戻る